忍者ブログ

コールドプレイ2

ブログ

サカつく7プレイしてますが、解雇の嵐

最新作サカつく7をプレイしてます。

いや、はっきり言ってこれむずい。
まずはじめ、J1横浜Mでプレイ。
松田選手(亡くなったなんってとても信じられない、悲しすぎる)を召還して、中澤とセンターバックを組ませたにもかかわらず12位で終えてあえなく解雇。なんでや。

気分を切り替えて、そらなら解雇条件の低いFC岐阜で再プレイ。
これが全然勝てない。5連敗、6連敗なんてざら。いままでCM、FM、サカつく、ウイタクなどプレイしてきたけどこれほど負けまくったのははじめてだ。J2リーグを終えてわずか3勝しかできなかった。見事に最下位、またしても解雇

サカつく7はサカつく史上もっとも難易度高いと思います。
けどれどもこの解雇システムはありです。監督ゲームでクビにならないなんておかしい。
いままでサカつくに足りないものは何なのかと言うと危機感。適当にプレイしてもお金は自然に溜まってくし、ゲームオーバはまずあり得ない。だんだんとだらけてく。この解雇システムがあると緊張感をもってプレイできます。つねに解雇を気にしながらプレイする。これが監督ゲームなんだよ。もっとはやく取り入れるべきだった。

サカつく7の全体的な印象は6とベースは変わらない。解雇システムとEUROでプレイできる点が新鮮。

さて、これからどうしたものか。EUROでプレイしてみたいし、FC岐阜でもう一度プレイして検証してみたいし。時間が足りないじゃん(笑)


初期クラブの解雇はオプションで選択できます。解雇されてモチベが下がる方もいらしゃると思います。解雇が嫌な場合、解雇OFFにしてプレイできますから安心して下さい。

拍手[0回]

PR